スタッフブログ
伊藤商店の企業活動、地域との関わりなど
不定期でアップしていきます。
  • HOME
  • トピックス&お知らせ

「きれいすぎるのも逆に変」 価格・左官補修・色合わせ

「きれいすぎるのも逆に変」 価格・左官補修・色合わせ

以前当社WEBサイトから発注くださったお客様からのリピート案件。10年以上経過した施設の車庫。表面が荒いだされていたため、左官補修と色合わせ。都内公共施設。

連休が嫌いだ。

ネタが尽きる。

いったん仕事が始まると、

湧き水か!

くらいにネタが沸いてくる。

生コンブログの始まりであーる。

22375428_1552251461531888_781087039_o.jpg

Before

22429311_1552251458198555_152257028_o.jpg

Afrter

22396800_1552251471531887_1336720252_o.jpg

Before

22425716_1552251468198554_681497300_o.jpg

After

古着とか好きな人がいると思う。

きれいすぎる古着。

どうだろうか?

古着を買う動機づけは、

時間による彫琢というと大げさだが、

古びた中に美を求めるってあれがあるのだろうと思う。

「きれいすぎるのも逆に変」

これはコンクリート打ち放しにも同様のことがいえる。

15年経過していい塩梅に古びた。

ただ、部分的にちょっとイケてない箇所もでてきた。

(錆汁などの汚濁や流水による洗堀など)

じゃ、全面改装、ぴっかぴかにしちゃおうよ!

というわけにはいかなかろう。

特に公共施設など歴史のある施設であればあるほど、

15年経過なら15年経過なりの。

30年経過なら30年経過なりの。

美というものがあるはずだ。

以前当社WEBサイトから発注くださったお客様からのリピート案件。10年以上経過した施設の車庫。表面が荒いだされていたため、左官補修と色合わせ。都内公共施設。

僕達の技術力を評価してくださって、

この度もご連絡をいただく。

こちらがいいとか悪いとか思っているものを提供する。

そうじゃなくて、

お客様がいいとかわるいとかにとことん付き合う。

そうした僕たちの姿勢が評価されているんだと思う。

「きれいすぎるのも逆に変」

そんな価値も提供しています。

転載元:宮本ブログ

※愛知・岐阜・三重のコンクリート補修のことなら伊藤商店の伊藤まで090-7087-5443

※コンクリート補修の詳細は→http://www.ito-syouten.com/rc/

このページのトップへ