スタッフブログ
伊藤商店の企業活動、地域との関わりなど
不定期でアップしていきます。
  • HOME
  • トピックス&お知らせ

「打ち放し模様の外構に変わるだけで高級感が沸く|打ち放しブロック塀」

「打ち放し模様の外構に変わるだけで高級感が沸く|打ち放しブロック塀」

「やっぱり打ち放しって素敵ですね」の声。 今回もブロック塀をコンクリート打ちっ放し模様に美装してほしいとのご要望。打ちっ放し模様の外構に変わるだけで高級感が沸く。

やっぱり打ち放しって素敵ですね

ブロック塀

なのに、

打ち放しコンクリート。

今、この波がエクステリア業界を席巻している。

ブロック塀

大阪の地震以来イマイチ評判がよくないが、

適切な施工さえきちんとしておけば非常に頑丈なブロック塀。

古来この工法(メーソンリー)は建築外構に限らずあらゆる構造物に適用されてきたことはあまり知られていない。

(※身近なブロック塀診断士にご相談ください→https://jpex.or.jp/shindansi

そんな、ブロック塀。

基本、表面は壁材などなにかしらで仕上げることが一般に知られている。

5774D0D9-7F7C-4B32-89D2-E618A362ABB7.jpeg

※Google画像検索よりインよう。こちらは仕上げされていない写真が大半だが

そんなブロック塀が打ち放しコンクリートになるとしたらどうだろう?

今回の実績は愛知県の伊藤商店さんにご相談が寄せられ実現したもの。

型枠を組んで鉄筋コンクリート。

手間も費用もかかるし、

綺麗な打ち肌になる保証はない。

それが、打ち放しコンクリートの現実。

それなら、最初から「描いちゃえば失敗することないじゃん」という発想。

型枠組んだり鉄筋組み立てたりする必要もない。

工期は短縮する。

きちんとしたメーソンリーであれば倒壊する心配だってない。

C8E41562-76BC-4B9B-91FB-59EF05F408C5.jpeg

※お施主様から「やっぱり打ち放しって素敵ですね」とご好評いただく。

打ち放し模様の外構に変わるだけで高級感が湧く。

生コンポータルの、生コンでいいこと。

今、多くのエクステリアシーンで多くの感動を生み出している。

広がる、生コンでいいこと。

転載元:宮本充也(長岡生コン)ブログ

※愛知・岐阜・三重のドライテック(透水性コンクリート)のことなら伊藤商店の伊藤まで→090-7087-5443

※愛知・岐阜・三重のドライテックの詳細は→http://www.ito-syouten.com/dw/

このページのトップへ